ゲームとネヲチと時々開発

Vtuberとかゲームとか開発

DOTA2復帰勢

GW暇だったせいで(毎年そうだけど)、2年ぶりくらいにdota2復帰したら 

めちゃめちゃ変わってた

 

特にpubでのイライラ要因が減っていてうれしいなぁ

- ロールRanked( i mid ty や誰もsupしない状況がなくなる )

- 全員クーリエ完備 ( クーリエの奪い合い、だれも買わないがなくなる)

 

以前はcrusader5くらいだったんだけど、

今はまだ計算中だけど周りはcrusader1~3くらい

めちゃ下手になってるし当然なんだけど、その割に周りがうまくてビビる

 

あとyoutubeで検索すると、以前よりも日本語のdota動画増えてきててうれしい

 

負けるとイライラゲーなんだけど、またちょっとやってみたい

2019参院選 野党に求めることとか

はじめに言っておくと、自分が過激な思想であるという自覚はある

 

自民党公明党以外でどの党に入れるべきか、どうすれば入れたくなるか考える

 

 

①頭のおかしい候補を比例で出馬させない

立憲民主のおしどりマコとか維新の長谷川豊とか頭おかしい候補が1人でもいると投票する気が大きく減る

 

②生活に直結する政策を最重要視してほしい

外交とかエネルギー政策とか多様性が重要なの当然だが、最も重要なのは今日の生活なんだよなぁ
金がない、労働時間が長いことへの対策を重視してほしい
1日8時間労働でも長すぎるんだよなぁ
5時間ぐらいでいい もしくは完全週休3日

 

③わかりやすい説明

政策が書いてあるページの見つけやすさは一旦おいておくとして、
何をどうするのかわかりやすく書いてほしい

共産党・れいわ新選組は、1ページにまとまっており、予算についても言及がある
わかりやすい

国民民主は1ページにまとまっているが予算について言及がない(あるんだろうけど探せない)

立憲民主は1ページにまとまってない 見づらい

 

ちなみに自民・公明はやたらと細かい文字でズラズラ書いてある
きっと政策なんか気にするなということだろう

 

 

 

ということで、比例はれいわに入れました

一番説得力があるし、奨学金政令とか(俺の)生活に直結してるし

山本太郎はあの熱量が維持できてるのがすごいと思う
あの熱量を人々を良いほうへ導くために使ってくれるなら素直に応援できる

 

 

N国は個性的ながらも一貫してる?し1議席くらいとったら面白いのになとは思う